変わりゆく人と民法

2009年刊。 宇佐見大司・大島和夫 編/本体7000円(5%消費税込7350円)/A5判上製/336頁/ ISBN978-4-8420-2037-2

民法においてきわめて重要であり,碩学たちによって取り組まれてきた「人」の概念について,現代社会の新しい問題に即して民法や隣接領域法にわたって具体的に検討する。その中から,権利義務の担い手である「人」び現代法における立ち位置を明らかにしてゆく