アメリカ連邦議会と裁判官規律制度の展開――司法権の独立とアカウンタビリティの均衡を目指して

2008年刊。 土屋 孝次 著/ 本体4600円(5%消費税込4880円)/ A5判上製/216頁/ ISBN978-4-8420-1060-1

裁判官の身分保障と鋭い緊張関係に立つ弾劾,懲戒,逮捕,議員調査――。「司法権の独立」と「国民へのアカウンタビリティ」が調和してこそ,公正な裁判が保障されるという認識のもと,この永遠の課題と200年にわたって格闘してきたアメリカ司法史の軌跡をたどる意欲作。