体制転換と法――ポーランドの道の検証

2008年刊。 小森田 秋夫 著/ 本体8200円(5%消費税込8610円)/ A5判上製/448頁/ ISBN978-4-8420-0537-9

民主化と市場経済化という枠組みでは共通するが,ソ連型の体制転換とは違う独自のプロセスを経たポーランド。EUへの新規加盟も果たした同国のユニークな歩みを長年の実証研究から読み解く。ロシア・中国その他の研究者にも比較の視座を提供する重厚な作品。