リベラリズム/デモクラシー〔第二版〕

2004年刊。 阪本 昌成 著/ 本体2000円(5%消費税込2100円)/ 四六判並製/244頁/ ISBN4-8420-1054-1

現代立憲主義における統治の過剰問題をにらみ,ラディカル・リベラリストを自認する著者が,リベラリズムの再生を訴える 骨太の憲法哲学。最新の研究成果も視野に入れ,よりわかりやすくなった待望のリニューアル版。 多民族国家における民主化と平和の両立を探る力作!