人権の司法的救済

1990年刊。 阪本 昌成・村上 武則 編/ 本体4500円(5%消費税込4725円)/ A5判上製/296頁/ ISBN4-8420-1024-X

様々な種類の人権が,実現・確立・保障される局面での司法機構の役割とその機能を果たしうる条件等について,米・独との司法システム・司法判断の基準等を比較法的に分析し,わが国の人権保障のあり方と今後の動向を示す。