西ドイツ憲法の基本理念

1987年刊。 C.シュターク 著 廣田 健次 監訳 渡辺 中・酒井 喜恵子 訳/ 本体2000円(5%消費税込2100円)/ 四六判上製/160頁/ ISBN4-8420-1020-7

ゲッティンゲン大学教授で,ドイツ公法学界の泰斗である著者が,西ドイツ憲法をいくつかの要素に分析,明快に説き明かす本書は,単に憲法論にとどまらず,ドイツ事情及びドイツ法的考え方を眼のあたりに理解することのできる最適の「ドイツ法入門」をなす。