中国の人権――その歴史と思想と現実と

1990年刊。 R.エドワーズ,L.ヘンキン,A.ネイサン 共著 斎藤 惠彦・興梠 一郎 共訳/ 本体2500円(5%消費税込2625円)/ 四六判並製/280頁/ ISBN4-8420-0518-1

米国コロンビア大学の中国研究・人権研究および政治学の権威が共働してあきらかにした現代中国の民主化・人権事情の唯一の書。なぜ天安門事件の弾圧は起こりえたのか――悠久の歴史・社会・思想そして法制度から多面的に解読し,今後の変容を予測する。